スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

◎上田現さんの告別式に参列◎

昨日、上田現さんの告別式に参列し
お焼香させていただきました。


僕にとっては
レピッシュの上田さんと言うよりも
やっぱり元ちとせのプロデューサーとしての上田さんが強烈だった。
夜中にラジオから流れた「ワダツミの木」
あの楽曲で僕はもの凄い力を与えていただいたのだ。


お焼香の後
ご親族にもお礼の気持ちを込めてご挨拶させていただいたのだが
その時に拝見した 奥様の理央(りお)さんの微笑みが忘れられない。
辛い時なのに多くのファンに対する暖かいまなざし。
この奥様がいたから上田現さんがいたのですね。
改めて感謝の念がわいてきました。

ありがとうございました!!!
上田現さんはこれからも多くの方々の中で生き続けるでしょう◎
もちろん僕の中でも

ご冥福をお祈り申し上げます。


(以下、SANSPO.COM記事より)
ロックバンド、レピッシュの元キーボード奏者で、音楽プロデューサーの上田現(うえだ・げん)さんが9日午後5時15分、肺がんのため東京都内で死去していたことが10日、分かった。47歳だった。
 上田さんは昭和62年にメジャーデビューしたレピッシュで、平成14年に脱退するまで中心メンバーとして活躍。バンド在籍中を含め、個人名義で4枚のアルバムを発表した。また、ソロ活動と並行し、音楽プロデューサーとして歌手、元ちとせ(29)のヒット曲「ワダツミの木」を作詞作曲するなど、多くのアーティストの楽曲を手掛けた。
 所属事務所によると、一昨年末に肺がんを発病し、本人にも告知されていたという。その後は「腰痛」と公表し、抗ガン剤などの治療を受けながら音楽活動を続けていた。昨年、レピッシュが再結成して全国ツアーを行った際、SHIBUYA-AXで行われた10月21日の東京公演にのみ出演した。
 11月23日放送のフジテレビ系「僕らの音楽」(金曜後11・30)にも出演し、パンクバンドのKEMURIとセッション演奏したのが、公の場での最後の姿だった。今月3日には47歳の誕生日を迎えたものの、その6日後に亡くなった。

通夜は12日午後6時から、葬儀・告別式は13日午前11時から、いずれも東京都新宿区南元町19の2、千日谷会堂で。喪主は妻、理央(りお)さん。
◆歌手、元ちとせ(29)
「本当に悲しく、悔しい気持ちでいっぱいです。上田さんと出会ってから教えられたことや、作ってきた音楽をこれからもずっとずっと歌い、届けていこうと思います」
スポンサーサイト
2008-03-14 : 健康と環境 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

てらじん

Author:てらじん
ディジュリドゥを中心に気持ちよいつどい「空-ku-」を開催させていただいております。あなたもわたしも宇宙です☆*:・゜∞ PEACE∞LOVE∞UNITY☆*:・゜∞ ☆*:・゜∞イノチノカガヤキ☆*:・゜∞ありがとうございます☆*:・゜∞

Twitter

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

ブログ内検索

リンク

移ノ瞬のpod castです。 ライブ音源やミーティング模様などなど リリースされる音源では聞けないような内容満載ですので チェックしてくださいね。 下記をiTunesにドラッグ&ドロップよろしくです◎ ↓↓↓↓↓ このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。